日本語

ランバージャックオーバーオール

アメリカやカナダで最も難しい仕事が何か想像したことがありますか?あなたが木こりであれば、それをよりよく理解できるでしょう。都会の生活から離れた自然の中で働く、それが木こりの仕事です。地形の粗い表面と丸太の重量が大きいため、人間にとって伐採は非常に困難です。木こりたちは主要な町や村から離れた場所に住んでおり、自然の中で生計を立てています。

古代の伐採は現在よりもはるかに繊細で困難でした。機械や高度なツールはありませんでした。木こりはかつて、ナナカマドのような高くて幅の広い木を、彼らが秘密を持った方法で伐採していました。幹が倒れる危険を承知で、多くの人が力を合わせて一本の大木を切り倒しました。

新しい発明は伐採者に恩恵をもたらしました。ウッドチッパー、振り子機械、ローダー、スキッダーが作業を容易にし、この物理的な作業がより簡単になり、危険が軽減されました。しかし、これらの機械、ハーベスターとナックルブームローダーはすべて、伐採者にとって重要な 2 つの機械です。

1 - 木こりの仕事?

木こりは、日常生活の中で次のようないくつかの種類の作業を行う必要があります。

- 木を伐採する

- 森の中で一番大きな木に対処する

- 丸太を切る

- これらの丸太を倉庫に輸送します

- 木の健康に注意してください。

ログを保管場所に転送した後は、ニーズに応じて次のようなさまざまな宛先を指定できます。

- 製紙工場

- 製材所。

したがって、ロギングは特定のタスクではなく、物流を伴う完全なプロセスです。伐採の各段階は、これらの極限作業者にとって課題です。

1-1.なぜ木こりには十分な装備が必要なのでしょうか?

木を伐採し、大きな幹を丸太に入れて積み上げ、それを移動させるなどの作業は困難で危険です。これらすべての手順を実行するには、ロガーが十分な装備を備え、必要な機器を備えている必要があります。

- 彼は適切な服装をしなければなりません

- 必要な道具はポケットに入っている

- 機械の取り扱いや木の伐採など、非常に自由な動きを実現します。

森林の近くには病院がないため、木こりは緊急時に備えて斧、警告テープ、医療キットを携行する必要があります。また、重機も欠かせません。 スキッドは、木の幹を加工したり、伐採現場から製材所店舗まで丸太を輸送したりするために使用される重機や車両です。

木こりは日常生活から遠く離れているので、十分な装備が必要です。職場の近くに特別な施設はありません。倒木や重機による怪我で生活が困難になる可能性があるため、安全装備を備えなければなりません。

1-2.木こりの服装要件

自然を操作すること自体が汚名です。重機や大きな丸太を扱うのも専門知識です。しかし、その大変な仕事をすべてこなすには、木こりは自分自身に満足しなければなりません。それぞれの仕事には異なる服装要件があります。特定の仕事に適した服装は、次の要素によって異なります。

- 作業環境

- 行われる仕事の種類

快適ゾーンにいるオフィスでは、体にフィットしたシャツやコートで問題ありません。建設、エンジニアリング、配管工事、その他の工芸品などの仕事では、耐久性があり快適な衣服が必要です。木こりも同じです。伐採者には特定のドレスコードが不可欠です。ランバージャックとしても知られるチェック柄のフリース シャツは、主に木こりに関連付けられています。伐採者の服装は次のとおりです。

- ストレッチ

- 持続可能な

- 非常に自由な動きを実現

木こり作業用オーバーオール

2 - 木こりたちとオーバーオールズ

作業条件にもよりますが、木こりにとってオーバーオールが最適な服装です。伐採者の仕事は非常に困難で危険です。環境条件により、彼らは優れた耐久性と柔軟性を備えた衣服を選択するようになります。この観点から見ると、オーバーオールは木こりにとって最適な服装です

シャツとオーバーオール:

ランバージャック シャツは通常フランネルで作られているため、この名前で有名です。赤、青、黒の市松模様が施されています。ダンガリーと合わせるとオーセンティックでナチュラルなスタイルが生まれ、ファッション界にも影響を与えます。

安全上の理由から、伐採者はオーバーオールに多くのアクセサリを組み合わせています

ブーツ:

森の厳しい環境では丈夫なブーツが必須の装備です。職場では洪水、沼地、泥が発生する可能性があります。次のようなブーツを選ぶとよいでしょう。

- 快適

- 足元の安全を確保します

- レインコート

- 耐油性と耐油性

- 滑り止め

- 足を泥の上に置いてください。

帽子:

ヘッドギアに関しては多くの選択肢があります。買えるよ :

- 両方のイヤーマフとフロントスクリーンを備えたヘルメット

- キャップまたは黒のドッカー

この職業に欠かせないメガネやイヤーマフも別売りで購入できます。

手袋:

オンライン ストアでは、ロガー用のさまざまな種類の手袋を入手できます。自分に合ったものをチェックできます。

ポーチまたはウェッジキット:

ちょっとした通行料金を整理するためにもっとポケットが必要な場合は、ウェッジポケットも便利です。そのため、工具をバッグの中に慎重に収納できます。 オーバーオール ランバージャックが提供する多くの収納ポケットは言うまでもありません。

3 - 木こりにとってオーバーオールの利点

オーバーオールは、伐採者だけでなく他の専門家にとっても多くの利点がある衣服のスタイルです。

フレキシブル :

多くの企業が専門家向けのオーバーオールを製造しています。伐採などの仕事では、柔軟で伸縮性のある素材で作られた衣服が必要です。オーバーオールは主にストレッチジーンズで作られています。これにより、オーバーオールは快適で耐久性があり、毎日チェーンソーや斧を扱うときに不可欠なものになります。さらに、デニムの柔軟性は、粗い表面で作業する木こりにとって理想的な選択肢となります。

持続可能な :

荒々しく困難な作業を目的とした衣服は耐久性がなければなりません。オーバーオールは耐久性があり、丈夫な衣服です。優れた素材を使用したオーバーオールは、雨、強い衝撃、ほこり、汗、日常の使用に耐えることができます。

あらゆる気象条件に適しています:

冬でも、夏でも、雨でも、オーバーオールはあらゆる気象条件に最適です。衣服の素材は保護を提供します。夏には通常のコットンのオーバーオールが適していますが、冬にはデニムのオーバーオールが必須です。

手動工具の保管に最適:

ダンガリーを使用すると、アクセサリーを保管するために追加のポーチを使用する必要性が低くなりますが、必要な場合は購入することができます。サイドポケットと大きめのポケットがさらに使いやすくなっています。警告テープ、手斧、小さなポケットの救急箱などの小さなツールを保管できます。オーバーオールのサスペンダーは腰への負担を軽減し、あらゆる動きをしっかりサポートします

伐採のような大変な仕事をするには、適切な服装が不可欠です。森の木を伐採する場所の選択、重機の操作、現場での判断には、精神的および肉体的な快適さが必要です。ダンガリーは間違いなく木こりにとって最高のユニフォームです。

現代の木こりのオーバーオール

Laissez un commentaire
Veuillez noter que les commentaires doivent être approuvés avant d'être publiés.